• ADGH01K

「PICと楽しむ Raspberry Pi 活用ガイドブック」連動企画 ラズベリーパイ接続 GPIO入出力インターフェース汎用テストボード[ラズパイ3対応]キット

後閑哲也先生監修!ラズパイ学習に最適!入出力インターフェースGPIOの仕組みが学べる!

「PICと楽しむ Raspberry Pi 活用ガイドブック」第3章対応 汎用テストボードを作ろう!

ラズベリーパイの外部入出力ピンであるGPIOインターフェースにLEDやスイッチを接続して入出力やシリアル通信の確認などラズベリーパイの基本的な入出力テストを行うことが可能な汎用テストボードです。

簡単に扱える汎用ボードのため、これからラズベリーパイを学習する初心者には最適です。

液晶ディスプレイ(LCD)搭載!(16文字×2行)

16文字×2行の大型液晶ディスプレイを搭載。可変抵抗器の電圧をA/D変換し、変換結果の値を液晶表示器に表示することも可能な他、ラズパイとPICマイコンのシリアル通信機能の確認にも使用できます。

フルカラーLED点灯制御!(白拡散キャップ付き)

GPIOに直接接続されたフルカラーLEDのオンオフ制御動作確認の他、PWMによる調光制御も可能

スイッチのON・OFFをラズパイに入力

2系統のスイッチ入力 を持ちラズパイの各種アプリによるGPIOの入力機能の確認が可能です。

ラズパイへのデータ送受信

送信機能としてGPIOをシリアルピンとして使いスイッチが押されている間、可変抵抗器の電圧入力のA/D変換データをラズパイに送信可能です。またシリアル通信機能の確認の他、ラズパイから送られてくる時分秒のデータを受信し搭載された液晶に表示可能です。

ご注意

本製品は技術評論社より発行の書籍「PICと楽しむ Raspberry Pi 活用ガイドブック」との連動企画です。詳しい解説・使用方法などは「PICと楽しむ Raspberry Pi 活用ガイドブック」をお買い求めください。

開発者略歴

後閑哲也

1947年 愛知県名古屋市で生まれる。
1971年 東北大学工学部応用物理学科卒業。大手通信機器メーカに勤務
2003年 有限会社マイクロチップ・デザインラボ設立
計測制御システムの開発コンサルタント
2012年 神奈川工科大学 客員教授

製品仕様

型番 ADGH01K
JAN 4562469770925

【スイッチ】5点
【LED】2点
【ディスプレイ】16文字×2行(バックライト付き)
【電源】Raspberry Piより給電 3.3V
【サイズ】
【重量】
【別途ご用意】半田ごて一式/ニッパー/ドリル
【キット付属品】部品表1部、フラットケーブル40Pin(Raspberry Pi本体は付属しません)
【組立済み付属品】保証書1部 保証書1部、フラットケーブル40Pin(Raspberry Pi本体は付属しません)
【使用温度】0 ~ 40℃(結露なきこと)
【生産国】Made in Japan 【組立済み保証期間】お買い上げから1年間

―――本製品取扱についてのご注意―――

・本製品は、ホビー向け商品です。
・記載の部品性能は部品単体での性能であり、製品寿命を保証するものではありません。
・ご利用のPC、Raspberry PiおよびOS環境によってはすべての機能をご利用いただけない場合があります。
・アプリケーションソフトウェア導入のため別途インターネット環境が必要です。
・一部のアプリケーションによっては本製品の機能をご利用できない場合があります。
・その他、記載されている製品名、社名は一般的に各社の登録商標、商標です。

*Raspberry Pi本体及びケース、ケーブル類は付属致しません。

Raspberry Piは英国Raspberry Pi財団の登録商標です。Raspberry Pi is a trademark of the Raspberry Pi Foundation.

記載されているロゴ、システム名、製品名は各社及び商標権者の登録商標あるいは商標です。

販売価格(税別)
¥2,980
在庫状態
在庫有り
数量